メールマガジン『幸山政史のひとりごと』バックナンバー

一覧へ戻る

vol.13『平成から新たな時代へ県民視点で熊本を考察する』

							◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。
◆ メルマガ『幸山政史のひとりごと』
。 ――――――――――――――――
◆ Vol.13 2018.12.17
。 http://www.kohyama-office.com/
◆
。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本メールマガジンは、幸山政史が名刺交換
をさせていただいた方にもお送りしておりま
す。配信をご希望でない方はお手数をお掛け
いたしますが、下記アドレスより配信停止の
お手続きをお願いいたします。

●メールマガジン配信停止はこちら
http://www.kohyama-office.com/magazine/



『平成から新たな時代へ
 県民視点で熊本を考察する』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

忘年会シーズンもピークを迎え、特に週末の
街中は、真っすぐ歩けないほど大勢の人たち
で溢れかえっています。私もあちらこちらか
ら声を掛けていただき、人混みを縫うように
会場へと向かっては、皆様の声や思いを心に
刻むひとときを過ごしています。

【地方を置き去りに進む法改正】

国会では、外国人労働者の受け入れを拡大す
る“入管法”などの改正案や、水道事業の民
営化を推進する“水道法”改正案等が可決さ
れました。審議の過程で野党から、「審議時
間が不足している」「法案自体が生煮えだ」
との批判を受けていたように、私自身も議論
不足のように感じています。

どちらも地方に多大な影響が及ぶにも関わら
ず、地方の意見が置き去りにされており、例
え国会審議では蚊帳の外であったとしても、
実際には地方の対応が求められることは事実
です。

特に外国人労働者に関しては既に身近なこと
であり、先日出席した某農業法人の忘年会で
は、ベトナムからの実習生3名が出席してい
ました。私の事務所の近くには『フードパル
熊本』という工業団地があり、朝夕には自転
車で行き来する実習生の姿をよく見かけます。
国会審議に合わせて各メディアが報じた現実
は、賃金や実習内容だけでなく、言葉や生活
習慣の違いなどから生じるさまざまな問題も
浮き彫りにしました。

“移民政策”か否か、あるいは入管法改正に
関わらず、すべての外国人労働者たちが異国
の地でも安心して生活が送れるよう、真の共
生社会を目指して、地域での受け入れ環境を
整えなくてはなりません。言うまでもなく私
たちはその共生社会の一員であり、私たち一
人一人が問われていることを認識する必要が
あります。

【利用者視点なのか?空港アクセス改善案】

一方、先日の熊本県議会では、蒲島知事から
長年の懸案であった阿蘇くまもと空港へのア
クセス改善に関する方針が示されました。JR
豊肥本線を三里木駅から分岐し、『熊本県民
総合運動公園』を経由して空港まで延伸する
というもの。空港だけでなく運動公園へのア
クセス改善も狙った、いわば“一石二鳥案”
といったところでしょうか。

空港アクセスの改善策については、交通渋滞
に巻き込まれず定時性の確保を目的として、
これまで幾度も案が示されてきましたが、い
ずれも事業費や採算性がネックとなり足踏み
状態が続いてきました。

私は県議会議員時代に熊本市電を空港まで延
伸することを思い描き、熊本市長に就任して
からも、空港へのアクセスを見据えた東部方
面への延伸を検討してきましたが、実現する
ことなく現在に至っています。

インバウンドが増えたとはいえ空港利用者の
大半は県民であり、空港へのアクセス改善を
考える際には“利用者視点”が重要であると
私は思います。

データの裏付けはありませんが、現状の地元
空港利用者は、マイカー、家族や知人による
送迎、リムジンバスの利用の順で多いように
感じています。また県北の方々の多くは新幹
線や高速バス、マイカーなどを使って、福岡
空港も利用されているのではないでしょうか。
さらに熊本駅に近い方や熊本市内の西部方面
にお住まいのかなりの方が、新幹線で博多駅
まで行き福岡空港を利用しているようです。

仮にJR豊肥本線からの分岐延伸完成時期を約
10年後と想定して、どの範囲にお住まいの利
用者をターゲットとし、どのくらいの利用見
込みがあるのかの精査が必要となります。

対して、熊本市電を延伸する場合は、沿線の
空港利用者はある程度見込めるものの、1車
両当たりの乗客数がそれほど多くないこと、
スピードがそれほど速くないこと等が課題に
挙げられます。しかし、1車両当たりの乗客
数は運行本数でカバーできるし、その方が運
行本数の密度が増えて利便性は高まります。
速度の問題は、運行の一部を急行扱いとする
ことで一定の改善も可能です。途中には『グ
ランメッセ熊本』や復興途上の益城町もあり、
市電の高規格化を含めて再度検討する必要が
あると私は思います。

また鉄軌道だけでなく、阿蘇くまもと空港と
各地をつなぐリムジンバスのことも併せて考
える必要があると思います。現在は、基本的
に熊本市内と八代駅、阿蘇方面からの路線し
かありませんが、県内各地からの路線をもっ
と開設することで、利便性を高めて利用者が
増やせないか。また、空港駐車場の料金を無
料もしくは引き下げることで、利用者が増え
る可能性についても考えてみてはどうでしょ
う。いずれにしても、もっとあらゆる角度か
ら費用対効果を含めて検討する必要がありそ
うです。

今回の方針発表については多少の唐突感はあ
りましたが、課題を克服しようとする姿勢は
前向きに受け止めたいと思います。ただ、何
度も言いますが“利用者視点”の議論が大切
であります。これから始まる本格的な議論に、
大いに関心を持って推移を注視してゆきまし
ょう。

【平成から新たな時代へ】

あっという間に今年も残りわずか。今年ほど
一年を短く感じたことはありませんでした。
それだけ、各地を駆け回る中で、新たな出会
いと発見の多かった年だったということでし
ょう。不安と希望とが複雑に交錯する現在の
熊本にとって、平成から新たな時代へと移行
する新年はとても重要な年になります。私自
身も覚悟を持って迎えたいと思います。

皆様方におかれましては、よき新年を迎えら
れますことを心からお祈り申し上げます。一
年のご愛読、誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。




☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■下記の日程および会場で、幸山政史「新春
の集い」を開催いたします。どの会場でもご
参加いただけます。

お申し込み・お問い合わせは
幸山政史事務所 電話 096-245-3525 または
メール jimusho@kohyama-office.com まで

【飽田地区】
平成31年1月10日 木曜日18:30~
はやしだ割烹

【北部地区】
平成31年1月12日  土曜日18:30~
菊南温泉ユウベルホテル

【城南地区】
平成31年1月18日 金曜日18:30~
鮎のみどりや

【天明地区】
平成31年1月19日 土曜日18:30~
和つかもと

【東部地区】
平成31年1月24日 木曜日18:30~
火の国ハイツ

【植木地区】
平成31年1月25日 金曜日18:30~
ほんだ食堂

【河内地区】
平成31年2月2日 土曜日18:30~
龍栄荘

●熊本県市内全域対象の「新春の集い」は新
年2月21日にホテル日航熊本で開催予定です。
来月のメルマガでご案内いたします。




☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]Facebookピックアップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookで日々の活動などを配信しています。
ぜひご覧ください。

幸山政史ページ↓↓↓
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/


■11月15日【思わず車を駐めて・・・ ~氷川流域~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2208876502479806

■17日【お茶とワイン】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2211933055507484

■19日【クリスマスマーケット ~博多駅前~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2214646161902840

■21日【認知症カフェ】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2217225698311553

■23日【秋の恵みをいただきに ~山都町白糸地区~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2220042064696583

■25日【今後もロアッソ熊本に声援を!】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2223139791053477

■26日【ひご野菜】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2224208634279926

■28日【介護現場訪問 ~ショートステイ~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2227078757326247

■12月2日【古民家を活かして ~福岡県うきは市・新川田篭地区~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2232953830072073

■5日【江津湖の豊かな自然を守るため】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2237378239629632

■7日【熊本初のクリスマスマーケット】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2241805815853541

■11日【ドライフルーツ革命】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/2246507615383361



メールマガジンの配信などについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 ●メールマガジンバックナンバー
 http://www.kohyama-office.com/magazine/

 ●メールマガジン配信先の変更・停止
 http://www.kohyama-office.com/magazine/


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。
◆ 発行:幸山政史事務所
。
◆ 〒861-5535 熊本県熊本市北区貢町378-1
。 TEL:096-245-3525
◆ FAX:096-245-3542
。 Eメール:jimusho@kohyama-office.com
◆
。 http://www.kohyama-office.com/
◆
。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
						

幸山政史の活動や事務所からのお知らせをお届けする、不定期発行のメールマガジンです。

メールマガジン登録

メールアドレス (必須)


お名前 (必須)


幸山政史の一問一答幸山政史の会

スタッフダイアリー
幸山政史インタビュー
幸山政史facebookページ

 

QRコード