メールマガジン『幸山政史のひとりごと』バックナンバー

一覧へ戻る

vol.2『今年はどんな年』

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。
◆ メルマガ『幸山政史のひとりごと』
。 ――――――――――――――――
◆ Vol.2 2018.1.16
。 http://www.kohyama-office.com/
◆
。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本メールマガジンは、幸山政史が名刺交換
をさせていただいた方にもお送りしておりま
す。配信をご希望でない方はお手数をお掛け
いたしますが、下記アドレスより配信停止の
お手続きをお願いいたします。

●メールマガジン配信停止はこちら
http://www.kohyama-office.com/magazine/



『今年はどんな年』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

平成30年が幕を開けました。Facebookにも
書きましたが、初詣で久しぶりにおみくじを
引き、なんと!大吉を引き当てました。「と
ても気持ちよくスタートが切れた!」と喜ん
でいたら、ある友人から「人の幸運の量は決
まっているので、おみくじで運を使ってどう
する!!」とのありがたいご指摘(笑)決し
て浮かれることなく、また一喜一憂すること
なく、目標に向かって地道に努力を続ける、
今年もそんな一年でありたいと思いました。

先日はある方が「商売のキャンセルが相次ぎ、
このままでは倒産するかも」と血相を変え困
っておられました。話をよく聞いてみると、
新年に県が記者発表した「くまモン商品の海
外販売全面解禁」が影響しているとのこと。

これまでくまモン関連商品の海外販売は、県
内の事業者や県産品を使った関連商品に限っ
てイラストの使用料なしで許可してきたもの
を、全面解禁するとともに海外販売商品は有
料とするという制度変更がなされるようです。

新聞記事からは「県費の負担なく世界に熊本
をPRする」と、良いことずくめのように読
めるのですが、行政の一つの判断でいきなり
県内民間企業が窮地に追い込まれるという負
の側面を知ることとなりました。取りあえず
はその方が県に対して丁寧な説明を求めるこ
とになりましたが、一見すると“明るい”と
思われるニュースや出来事に対しても、その
背景や目的、及ぼす影響など、もっと丁寧に
見ていく必要がありそうですね。

https://this.kiji.is/321891043266151521
https://www.asahi.com/articles/ASL143G9ML14TLVB003.html
https://www.asahi.com/articles/ASL1H6216L1HTIPE02K.html

平成という元号を使うのも残りわずかになり、
個人的に感慨深いものがあります。私が社会
人としてスタートしたのが平成元年。バブル
経済の絶頂期に社会人としての第一歩を銀行
員として踏み出しました。その後間もなくし
てバブルが崩壊し、失われた10年、20年と
もいわれる低迷期が続きます。政治的には東
西の冷戦構造が終焉を迎え、国内においても
55年体制の崩壊とともに政権交代。その後も
政権交代を繰り返し、毎年のように国のトッ
プが変わる激動の時代に入りました。

現在は経済的にも政治的にも安定期に入って
いるかのようですが、世界情勢は不安定さが
増したようでもありますし、国内における財
政問題や人口減少、一極集中の課題は抱えた
まま。それに加えて熊本は震災からの復旧復
興の途上です。

時代の節目とともに、戌年は次なるステップ
への準備の年でもあるそうです。各地区の新
春の集いでは多くの皆さんから力強い激励の
言葉をいただいています。やらなければなら
ないことは山積みですが、4年ぶりの「熊本
城マラソン2018」への挑戦で足腰も鍛え直し、
今年も前向きに頑張ります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■幸山政史「新春の集い」のご案内
温故創新 ~明日の熊本へプラスオン~

熊本地震からやがて2年が過ぎようとしてお
り、復興事業はこれから本格化することにな
ります。そこであらためて新年にあたり「創
造的復興」の目指すところを共に考え、語り
合う機会になればと思います。皆さまのご参
加を心からお待ちしております。

日時 平成30年2月21日 水曜日18:30~
場所 ホテル日航熊本
会費 7,000円
申込締切 2月13日 火曜日まで

お申し込み・お問い合わせは
幸山政史事務所 電話096-245-3525または
メール jimusho@kohyama-office.com まで



☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]Facebookピックアップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookで日々の活動などを配信しています。
ぜひご覧ください。

幸山政史ページ↓↓↓
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/

■12月11日【在宅医療の現状は】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1768847379816056

■15日【健康長寿を目指して ~都道府県別平均寿命の公表を受けて~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1772792162754911

■18日【里親制度の普及とともに必要なこと】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1776022109098583

■19日【明日の介護を考える ~デイサービスを訪れて~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1777073402326787

■20日【ゆりかごは新たな局面を迎えるのか ~内密出産制度の導入に向けて~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1778165202217607

■25日【新しいパートナー ~熊本城マラソン2018まで55日~】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1783132095054251

■27日【公共交通と地方創生】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1785164304851030

■30日【熊本地震からの復旧復興を確認しながら】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1787977721236355

■31日【今年もお世話になりました】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1789156567785137

■1月1日【初詣】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1791368690897258

■5日【新春の集い】
https://www.facebook.com/kohyamaseishi/posts/1800531313314329



メールマガジンの配信などについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 ●メールマガジン配信先の変更はこちら
 http://www.kohyama-office.com/magazine/

 ●メールマガジン配信停止はこちら
 http://www.kohyama-office.com/magazine/


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
。
◆ 発行:幸山政史事務所
。
◆ 〒861-5535 熊本県熊本市北区貢町378-1
。 TEL:096-245-3525
◆ FAX:096-245-3542
。 Eメール:jimusho@kohyama-office.com
◆
。 http://www.kohyama-office.com/
◆
。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

						

幸山政史の活動や事務所からのお知らせをお届けする、不定期発行のメールマガジンです。

メールマガジン登録

メールアドレス (必須)


お名前 (必須)


幸山政史の一問一答幸山政史の会

スタッフダイアリー
幸山政史インタビュー
幸山政史facebookページ

 

QRコード